カテゴリー「ゴスペル」の記事

歌祭り2018

7月がどんどん過ぎていきますね! 7月上旬発売予定だった訳書はまだ出ていません。この金曜日に校正が終わったところです。ということは、印刷もまだ。見本があがってきましたら、また紹介させてください。

さて、7月16日(月/海の日)の日記。
今年も大阪の江坂ホールでゴスペルの発表会がありました。
「JOYFUL NOW 歌祭り 第7小節目」。
わたしが参加するのは今年で5回目です。
2018
今年の曲は「Oh Happy Day」と「Jesus Lover of my Soul」。明るく楽しい曲と、クールでかっこいい曲。
直前の昼休みにした練習がぼろぼろで不安でしたが(音源がない状態で歌ったせい)、本番は大満足の出来でした。
練習の積み重ねは裏切らない。今、15名のグループですが、いつも励ましてくれる2名の先輩が体調がよくないため参加できませんでした。これまた不安要素でしたが、なんとかがんばりましたよ。

打ち上げは梅田のルクアにある「菜な」。わたしが幹事だったのですが、じつはたびたびこのお店を利用してます。静かな個室で落ち着くので好きなのです。今回もはしの人からはしの人まで話ができてよかった。3600円の定番のおばんざいコースにしました(クーポンを使ったので10%引きになりました)。
1
2
3
4
5
6
このほかにも、お刺身や酢の物などありました。おなかいっぱいになりました。
できれば、あともう少しお値段の安いコースがあるといいのだけどね。

5年前、はじめての発表会のあとは、本番で大失敗して打ちひしがれていたのを思い出しました。
今回は13人みんなが心をひとつにしたのがすごく感じられてとてもよかったです。
また、練習をがんばっていきます!


| | コメント (0)

ゴスペル発表会3回目

ゴスペルの発表会も3回目となりました。

場所はいつもレッスンしている部屋のある建物のイベントホール。こぢんまりしていました。
1時ごろにリハーサルをし、いったん帰宅して仕事をして、5時ごろから本番。
うしろからくる別パートの声に負けそうでしたが、なんとか乗り切れました。
11月のチャペルでの発表会と同じ2曲 Now behold the lamb と Do you know him です。
客席の人たちが笑顔になるのがすごくうれしい。
にこにこ拍手をしてくださるお客さんたち、ありがとうございました。

これで今年のゴスペルおさめ。
来年からは新しい2曲の練習がはじまります。
グループのみなさんも先生もいい人たちばかりで、大好き(はーと)←気持ち悪がらないでねww
仲良くしてくれて、ありがとう。
来年もよろしくお願いします。

あとは年内仕事づけです。

| | コメント (0)

ゴスペル忘年会

こんにちは。
12月8日(月)の日記。
ゴスペルレッスンのあと、先生とみなさんとで忘年会。
はじめて行きました、日本料理の「多恵」さん。ホームページは→こちら
まる1年がたったわたしたち3人のあと、さらに3人が入り、この12月からもうひとり増え、なかなかの大所帯になってきました。おいしいお料理をいただきながら、ゴスペルのことやら、そのほかいろいろおしゃべりして楽しかったです。
1
2
3

レッスンのあとだったので、営業時間外にとくべつに予約させてもらいました。お店のみなさん、幹事さん、ありがとうございました(このブログをご覧になっているとは思えませんけど)。

食事のあとは恒例のカラオケ大会。前回は、わたしたち3人組、初参加でキャンディーズを歌いましたが、今回は「恋チュン」。仕事が忙しくて振り付けを覚えていけなくて残念。3人のひとりは完璧に覚えていたのでまあ許してください。
レディガガとか、ラスカルとか、雪だるまつくろーとか、みなさん、いろいろ楽しかったです。わたしはわりとアニソンに走ってたww

この日は頭と気持ちを仕事から切り離そうと決心して行きました。リフレッシュできました!

でも、12月7日の翻訳勉強会はお休みしました。あと、夏から約束していたムーミン原画展もキャンセルしました(いままだ開催中だと思います)。ごめんなさい、ごめんなさい。どっちも、あべのハルカスだったんだよねー(勉強会は会場は天王寺の別のところだけど、忘年会があべのハルカスのお店だったの)。
2015年7月25日から、同じくあべのハルカスで「生誕100周年トーベ・ヤンソン展」があるみたいなので、それにはなんとか行きたいと思います。リベンジだ。

先日の持ち込みがダメで……別の方が別の出版社で訳されることが決まったそうで……その方、知っている人かも……となかなかきつい結果となりました。まあ、これまでもそんなことはあったので、なんとか気持ちを切りかえ、目の前にあることをひとつひとつやっていくしかありません。

そんなワタクシ、いまひそかなフィギュアスケート、マイブーム。無良選手のスケートに胸熱。かっこいいんですよー。NHK杯ショート1位だったのに、フリー最終滑走でガタガタになっちゃって、でもこけてもまた立ち上がって(って当たり前だが)きれいにすべっていく姿。超人的なはにゅうくんと比べて、人間的で、くやしい思いもしてるんだろうなーと思ったりして、自分に重ね合わせ、元気をもらっています。(←ゴスペルの発表会のときに話したら、「あつかましい」と言われたww)

みなさま、よい年の瀬をおむかえくださいね(^^)/


| | コメント (0)

ゴスペル発表会

すっかりご無沙汰しております。仕事がなかなか大変なことになっておりまして……更新が遅れております。

11月30日(日)地元、Sホテルのチャペルでボーカル・ゴスペルコンサートがありました。
昨年の12月からゴスペルをはじめ、やっと1年、まだ1年というところですが、発表会は2回目。
今回はこぢんまりしていたので、そんなに緊張はしなかったです。
それよりも気がかりは、練習しても練習しても上手にならない数小節(笑)

今回は、Now behold the lamb と、Do you know him という2曲をうたいました。
ラムのほうは、夏の発表会でも歌い、大コケした曲でして、なんとかリベンジしたいと思っていたところ、今回は自分でいうのもナンですが、すばらしい出来でした。あとで録音したものを聞いて、自分たちでも感動するほど美しいハーモニー。やるね。やればできるね。

で、問題は2曲目ですよ。まあ、「楽しく明るく」は伝わったかな…と。いいのか、それで?!
今月もう1度、同じ2曲で発表会があるので、なんとかリベンジしたいけど、間に合うのかしら。犬の散歩中にイヤホンをさしてぶつぶつ歌っているあやしい人になりつつありますww

ゴスペルは14人という大所帯ですが、ほかのソロやユニットのみなさんの歌も楽しかった。
みなさん、エンタテナーですなあ。
そして最後は講師演奏。
先生、かっこいい! たくさんレッスンをもっておられて、自分のユニットでもちゃんと活動して、受験生の母もなさっているって、なんかすごいわ。わたしもがんばろうと思います。

そんなわけで、充実した楽しい半日を過ごしました。

お疲れさま…のケーキ。
Cake20141130

ケーキ以外はみんな顔が写っている写真ばかりでブログには出せないです。
チャペルの写真をとっておけばよかったな。わたしとしたことが、緊張してないようで緊張していたのかしら。

| | コメント (0)

歌祭り〜第3小節目〜

7月21日(月)のこと。昨年12月からはじめたゴスペル。昨日がはじめての発表会でした。
先生が各地で教えている生徒さんたちが、さまざまなユニットで参加する「歌祭り」。
今年で3回目だそうで、「第3小節目」とネーミングされていました。
場所は、大阪の肥後橋にあるライブハウス「VOXX」です。→こんなところ

32チームのうち、わたしたちのチームは15番目。
ソロで出場する人もいて、応援したりビデオをとったり、まったく知らない人たちの歌も楽しみつつ、あっというまに自分たちの出番です。控え室で、ちょっと音合わせをしました。そのときはうまくハモれていたのですが……

さて、出番です。
1曲目はしっとりとした、神様の大きな愛をうたった曲。"Now Behold the Lamb"
ひとりに1本ずつマイクがあり(これははじめてのこと)、いつも教室で聞いているよりも大音響で(ちゃんとしたPAさんがいらっしゃるの)、みんなの声も自分の声もつかめませんorz 同じパートの先輩たちの声に合わせることができないわけですorz
手探りのまま数小節が過ぎ…orz
途中からなんとなくつかめていった感じです。
練習中に教わった、アレコレがすっかり飛んじゃいました。ショック。

2曲目はアップテンポな "In the Sanctuary"
これはノリノリで勝負! と、みんなはじけてがんばりました。が、あろうことか、ワタクシ、途中、1か所、ぱーんと歌詞とメロディが飛んじゃった場所がありまして(^^;) 緊張してたんだろうなあ。ごまかしたけど。
出場チームのなかで、このチームが10名で一番の大所帯。クレッシェンドでもりあがるところは迫力あったみたいです。一緒に手をふってダンスしてくれたり、手拍子してくれたりするお客さんが多かったので、うれしかったし、なにより楽しかった。

でも反省点は多いなあ。失敗したことを、けっこう夕方まで引きずっていましたが、終わってから、みんなで夕食を食べにいき、いろいろ話していたら元気になってきました。次の曲はなににする?、うたいたい曲があるんだけど聞いて!(とネットからの音源を聞かせてくれる)、と、みなさん、とっても前向きで、歌が大好きなんだもの!

朝からみんなで一緒の電車で行き、帰りも一緒の電車で帰ってきました。楽しい1日でした。

三田のチームからソロで出場した人が、めちゃめちゃかっこいい "Let It Go"を歌って(英語ね)、準優勝に選ばれました!! おめでとう!!

グループ部門の優勝チームもかっこよかったわー。ひとりひとりの声量がすごいし、とにかくうまい。

そうそう、プログラムの真ん中くらいにサプライズゲストが登場しました。大上留利子さん!! キーボードを弾きながら、関西弁で話をしつつ、歌に入っていくのだけど、それがおもしろくって。歌はもちろんパワフルボイス。4曲うたってくれました。
大上さんも、優勝したチームもそうですが、三田のチームにもかっこいい年上の方たちがいて、あこがれます。次に向けてがんばります!

| | コメント (6)