カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

7月後半へ

連休、いかがお過ごしですか。23日海の日、24日スポーツの日。いらんかったな、こんな連休。24日、本当なら、大阪でゴスペル発表会「歌祭り」に参加していたはずでした。今年で7回目の出場となるはずでしたが、もちろん中止。

さて、家から人が減ると、断捨離をしたくなる性分です。2年前、断捨離をやりすぎて、空の巣症候群からウツっぽくなったので、やりすぎ注意ですが、やっぱりいろいろ捨てています。海水浴、プール用のものを仕舞い込んでいたところを一掃しましたよ。子どもの水着やキャップやゴーグルや浮き輪、いらんいらん。大人のもいらん(たぶん)。20数年前の自分の水着が出てきたんです。ほとんど着てないので、わりと新品ぽい。これぐらいの色、柄、形なら、年とって、たとえばハワイとかに行くことがあったら着られるんじゃない? 外国のリゾートで、泳がずとも、お年寄りが明るい色の水着を着てのんびりしているイメージ。ショートパンツもついているし。置いておこうか。Photo_20200725111301

……で気がつきました。コロナがおさまるまで、海外旅行なんてできないよ! ハワイ? 行けへん、行けへん。そういえば、もうちょっと長めのパレオがついた水着も持っていたような……どこへしまったのか。

そもそも、泳がないなら、水着ではなく、ふつうの服でビーチにいればいいのかも?

いつかハワイへ行ける日を夢みて、断捨離をし、今年の海の日は終わりました。

| | コメント (0)

いろいろ観て聴いて

ひとり時間が増えました。生の舞台や音楽ライブには行けませんが、家でいろいろ観たり聴いたりする機会がふえて、これは考えようによってはよかったのかもしれません(いやいや、もちろん、同じ場所で同じ時間を共有する「ライブ」の醍醐味にはかないませんけれど)。手帳にライブ配信やラジオオンエアの予定をせっせと書きこんでいます。

先日、藤原竜也ファン友さんと、うちで「たつ活」しました。1月にカイジを観に行って以来です。1月には予想もしなかった状況になりましたね。うちでふたりともマスクをし、向かいあわないように座り、舞台『渦が森団地の眠れない子たち』を鑑賞しました。震災後(どの震災かは語られなかった)、同じ団地に住む子どもたちが集まって遊ぶ場面から見えてくる個々がかかえる陰。キングと呼ばれるてっちゃん(藤原竜也さん)が手下をしたがえ、力をもっていそうだけれど、ほんとうにそうなのか。実はいとこだとわかった、けいちゃん(鈴木亮平さん)の本心は。子どもどうしの関係が(かかわる大人も含め)、たった一言、たったひとつの行動でパタパタパタとオセロのように急変するのがこわくて、ズーンと胸にささりました。がちコメディと思っていたので、いい意味で裏切られた感じ。昨年10月末に大阪で2公演だけあったのですが、チケットがまったくとれなかったお芝居。まだ1年もたっていないのに遠い昔のようです。Kちゃん、おうちでたつ活1回目、ありがとうございました。(↓写真はホリプロさんのをお借りしました)映画『泣き虫しょったんの奇跡』友情出演も確認してもらえてよかった。

Photo_20200716155601

ほか、ひとりで観たもの。

ライブ配信された三谷幸喜さん作・演出『大地』。よかったです。「最高指導者にたてつく反社会」とレッテルをはられた文化人が強制収容されている。ひとつのバラックで共同生活をする役者たちという設定。山本耕史さんが映画の大スターで、このバラックの新入りとしてやってくるところから始まります。藤井隆さんは芸人さんの役なんですが、その「最高指導者」のモノマネがブレークしてしまい、収容されることになったというね(笑)。三谷さんのお芝居、おもしろくて笑うのですが、役者(役の上で)が発するせりふひとつひとつが、今、よけいに胸にひびきます。『大地』はオンライン視聴チケット、3000円で買えば観られますので、ご興味のある方はこちらをどうぞ→https://eplus.jp/sf/word/0000141899

もうひとつオンラインで見たのは、『半沢直樹』制作発表。堺雅人さん、「がんばってと、みなさん、声をかけてくださいます。今、芝居ができない役者が多いなかで、がんばれるのは幸せなことです」みたいな挨拶の言葉を述べていました。久しぶりに堺さんの演技が見られる!と楽しみにしておりますが、また東京(だけじゃないけど)は感染者数が増えてきましたね。撮影、中断してしまわないだろうか。新シリーズ放送、19日から始まります。(ほかドラマは、『MIU404』と、『名探偵ポワロ』を続けて見ています)

あとは録画してあった菅田将暉くん主演『カリギュラ』、神木隆之介くん出演『キレイ 神様と待ち合わせした女』も鑑賞。(Lさんにおすすめされてから何か月もたってしまった)

7月からFMココロで、佐野元春さん伝説のDJ番組『元春レイディオ・ショー』が3か月限定で始まりました! こちらも楽しみに聴いています。

そんなわけで、けっこう忙しくしています(笑)

| | コメント (0)

7月です

車で、息子を六甲へ送ってきました。

行きは新神戸トンネルから2号線ルート。く○寿司でお昼を食べましたよ(駐車場が広いから)。息子はいろいろお寿司を食べていましたが、わたしは食べられそうなものをチョイス。お昼どきでしたが、お店はすいていました。テーブル席の両隣は空席、透明シートで区切ってありました。

202072_1 202072_2

帰りは思い切って(?)六甲山越えルートにしました。山道なので運転緊張するけれど、ほぼ一本道でわかりやすかったです。お天気がいいときは六甲山越えでもいけるかも。

そういえば、こちらに帰ってるとき、息子の運転練習につきあいました。2年前に免許をとったけれどまったく乗ってなくて忘れそうだからというので、ほかの車や人に迷惑がかからない某所の広い駐車場をぐるぐる左折したり右折したり駐車したり。公道はまた次の機会に……(こわ)

| | コメント (0)

6月のあれこれ

6月が終わってしまいましたね。2020年下半期スタートです。占いチェックしないと(笑)

6月は家庭内の変化があり、落ち着かない月でした。とはいえ、現在、みんな元気にしています。わんこも6月は2回ほど体調をくずしましたが(嘔吐、下痢、食欲なくなる)、いまは元気にしています。この写真はすやすや眠っているだけです。ご心配いただきませんように。

Photo_20200701155601

わんこの散歩道で見かけた額紫陽花。わたくし、紫陽花と額紫陽花の違いを知りませんでしたが、写真をとっているときに通りかかった仲良しのしばわんこの飼い主さんに教えてもらいました。

Photo_20200701160101

6月は誕生日がありました。目下、歯の矯正中のため、バースデイケーキならぬ、バースデイプリン。

Shin

6月2週目から息子が帰ってきています。こんなに長く家にいるのは、2年ぶりくらい? ゆっくり話もできてよかったです。録画してあった映画『名探偵ピカチュウ』をいっしょに見た数日後、これを買ってきてくれたんだけど……わたし、グミは食べられません。というわけで、自分で食べてはりました。ピカチュウ、かわいいね。

Photo_20200701160701

ローソンでGODIVAのダブルショコラプリンを見つけたら買おうと思っていたのですが、いつも売り切れで、ようやく1個だけ見つけて購入。3人で食べるのに、1個しかなかったので、ほかはくちどけティラミスと、ぱりとろブリュレ。ダブルショコラプリン、とーってもおいしかったです。

Uchicafe1

ローソンのuchicafeにめざめた夫が次の日買ってきたのがこちら。栗きんとんモンブラン、とろけるクリームの苺ショート、チーズケーキ。

Uchicafe2

月末、伊丹空港へ。車で送ってきました。ちょっと早めに着いたので、丸福珈琲でコーヒータイム。

Photo_20200701161701

ル・パン北野がありました。レモンケーキを2個だけ書いました。おしゃれな黄色い缶入りのが、婦人画報で紹介されて人気だそうですね。缶入りのは6個も入っているのであきらめました。そもそも、ケーキは食べにくいのだった。忘れて買ってしまった。

Lepan

展望デッキで離陸まで見届けました。デッキに「そらやんのおにわ」ができていました。そらやん、なかなかかわいい。

Photo_20200701162301

写真でふりかえる6月。こんな感じでした。下半期、がんばります!

 

| | コメント (0)

5月が行き6月が来る

緊急事態宣言が解除され、自粛要請もだんだんと取り下げられていますね。以前と同じ生活にもどるわけではなく、第二波が心配。

でもね。占いでは(笑)、いま、ふたご座の運勢がとってもよい時期なんですよ。前向きにまいります!

5月上旬に本棚がこわれました。ぎゅうぎゅう詰め込んでいて、危険だなとは思っていたんですが、『あのころ、天皇は神だった』という本を読み終えて、「ふわー、この本よかったなー」とぼうっとなりながら、狭いすきまにぎゅーっと差し込んだ途端、棚板がドスンと落ち、うわ、たいへんだと持ち上げてのせようとしたら、その上下の棚板もバタバタと落ち、のっかていた本も雪崩に。ちょっとピタゴラスイッチみたいだったけれど、こわかった。よく見ると、本の重さで棚の外枠と背面の板がゆがんで、棚板はもう支えられなくなっていたのでした。コロナ自粛ストレスまっただなかのことで、ふんだりけったりだと半泣きになりながらも、ネットで新しい本棚を買いました。配達まで2週間かかるとのことでしたので、いい機会だとごちゃごちゃになっている本まわりを整理しはじめました。すると、なぜこれを残していたのか?というような代物がいろいろ出てきました(開けてはいけない蓋を開けてしまった感)。写真のこれ。20年くらい前に使っていたキーボード。パソコン本体はもうとっくにないのに、なぜこれを残していたのだろうか。

Photo_20200602102001

ぶじ新しい本棚が届き、本もきれいに整理して並べ、リビングの一角がどこの本屋さんですか?みたいなすてきな景色になりましたわ。ほほほ。別部屋の本棚も整理したいんだけれど、それはまたいつか、そのうちに。

静岡の若いかたから新茶をいただきました! ちょっとご縁があっただけで、こんなお品をいただくようなものではないのに、丁寧なかたです。ありがたく頂戴しました。季節はちゃんとめぐり、お茶どころのお茶はちゃんと育っているんだなあとしみじみ味わいました。おいしかったです。

2020_20200602103101

ところで、朝ごはんは毎日たいしたことのない同じようなメニューなんですが、果物をとるようにしています。そうでもしないと、果物を食べるときがないので。ずっとリンゴを食べていましたが、そろそろキウイの季節? 踊るゼスプリくんのCM、かわいくて大好き。ゼスプリくんぬいぐるみつきバケツ入りキウイフルーツを買えました。かわいいわー。整理してきれいになった本棚にすわらせました。

Photo_20200602103501

さあ、6月です! 来週にはヤ○ハのレッスン再開すると連絡がありました。大人数で集まって歌うゴスペルの練習はまだ少し先になりそうですが、少人数クラスで歌のリハビリをはじめようと楽しみにしています。

 

| | コメント (0)

5月どうしてる

コロナ感染者数は減ってきましたね。緊急事態宣言の自粛要請が段階的にとりさげられていってますが……国と、大阪と、大阪に準ずる兵庫と、わたしが住むS市とあって、なんか首をひねってしまうのだけれど。ひとつひとつ(学校は、図書館は、映画館は、と)がそれぞれに再開を検討していくのでしょうね。

気がつけば、5月も後半になっていました。

5月前半の日記。

大型連休も、平日もほぼ家にいました。連休真っ只中、5月4日に犬が体調をくずしました。休みあけの7日に動物病院に連れていきましたが、やはり混んでいまして、待合室は狭いので、密をさけるため、車のなかで待つことになりました。窓の外を見つめて、緊張のワンコさん。この日、注射をされ、出されたお薬を数日のんで、いまは元気になりました。

Photo_20200518164401

ティール・グリーンという書店で、リンドグレーンの名探偵カッレ新訳1と2を購入。訳者は菱木晃子さん。挿絵が平澤朋子さん。この書店で買うと、オリジナルのブックカバーをかけてくれるというので注文しました。ポストカード(裏には平澤さんのイラストが!)やペーパークラフト(カピバラとシロテナガザル、作ってみた)もおまけに入れてもらってうれしい。ほかにも本はいろいろ買っています。

Photo_20200518165201 Photo_20200518165301

母の日、息子からこんな立派なプレゼントが届きました。Bluetoothでコーヒーを淹れたらポイントがたまるっていうんだけど、なかなかBluetoothが反応してくれなくて、1杯を淹れるのにえらく時間がかかっております。急いでいるときはもう手動で淹れてます。それはさておき、おいしいコーヒーをいただく毎日。ありがとう。

2020_20200518165601 Photo_20200518165601

5月3週目は、副業の三次審査を受けておりました。いま選考中。採用されたら、6月に研修をうけることになります。コロナ禍で、失職する人が増えるなか、採用されたら、こんなありがたいことはないと思っていますが……どうなるか。選考結果は6月に連絡がある予定。

『12人の優しい日本人 を読む会』アーカイブを見たり(すばらしかった!)、オレンジチアーズのライブ配信を見たり、録画してあるテレビ(藤原竜也の三回道、名探偵ポワロ、大河)や映画を見たりもしました。

甘いものは食べないように気をつけているのですが、ちょっとくらいいいかなとプリンをたてつづけに買ってしまいました(ちょっとくらい、ではない)。いま、時代は、かためのプリンなんですってね! 写真上段はセブンイレブン。下段左はシャトレーゼ。下段右はローソン。食べ過ぎた。また、しばらく甘いものをひかえます。

202005 

ゴスペルレッスンは3月からずっと中止になっています。LINE無料ビデオ通話を使って、オンラインボーカルレッスンを受けてみました(好奇心から)。ゴスペルの先生や友だちの顔を見て、しゃべって、発声練習とかして、楽しかったのですが、マンションで、まわりの家も在宅してるんだろうなと思うと大きな声を出すのがはばかられる。ご近所との騒音トラブルが心配なので、オンラインボーカルレッスン、2回受けてみましたが、今後しばらくやめておきます。早く、みんなで集まって、歌える日がもどってきますように。金曜ロードショーの『天使にラブソングを』、観ました。古い映画なのに何度観てもいいねー。ヘイル・ホーリー・クイーンを見ながら涙が出た。7月に観に行くつもりでチケットを買ってあったブロードウェイ版ミュージカル『天使にラブソングを』も中止になり、チケット払い戻しです。

 

| | コメント (0)

4月後半の近況です

4月最終週になりました。あいかわらず外出自粛が続いています。どうしようもなくイライラするときもあり、どう発散すればいいのかわからず、しんどいです。はー。

ところで、奈良の茶粥がふと食べたくなりました。料理屋さんでは食べたことないのですが、子どものころ祖母がときどき作ってくれました。祖母はいつもさつまいもを入れてたなあと思い、わたしも。たいしておいしいと思った記憶はなく(おばあちゃん、ごめん)、いま作って食べても、まあ、こんなもんだろうなという懐かしい味でした。

Photo_20200427173701

 

毎年7月に大阪で開催されるゴスペル発表会「歌祭り」、今年は中止になりました。残念だけど仕方ないですね。会場のこともあって早めに決定されたのでしょう。ずっと練習もできていないし。昨年はこの歌祭りで優勝して、9月に京橋のライブハウスBERONICAに出演させてもらったのでした。そのライブハウスBERONICAも存続の危機で、クラウドファンディングで支援を求めています。お世話になったお礼の気持ちもあり、わずかですが支援しました。あとは、児童書専門の書店さんの支援をしていきたいと考えています。

とはいえ、コロナ禍に突入する前から、仕事がなかったうえに、この状況です。アメリカやイギリスの出版社だってどうなっているのか。いま新しい翻訳の仕事をもらえる気がしないorz 副業を考えていますが、そちらもどうなることか。ない袖はふれませんが、お世話になったところへの恩返しと、推しは応援したい。

さて、このところ本が読めなくてもやもやしていました。積んでる未読本が山のようにあるのに、手がのびません。なんとなく録画してあった『リンクル・イン・タイム』という映画を観て、あれこれ考えていたら、エンデの『モモ』を読もう!という気になり、本棚から引っ張り出してきました。この本を読むのは何回目? もう3回目か4回目、たぶん。よかったわ。また活字を読めそうな気持ちになってきました! ありがとう、モモ。

2020_20200427174701

| | コメント (0)

4月になりましたね

4月7日、兵庫県にも緊急事態宣言が出ました。犬の散歩以外は外出をひかえて、ほぼ家にいます。でも、これで役に立っているのか? と実感をもてないのがつらいところです。ゴスペルレッスンは5月6日まで休校。英会話レッスンは、ZOOMを使ったオンラインレッスンをはじめて経験しました。夫はほぼ在宅勤務です。

こちらの写真は4月4日に撮影したものです。うちから歩いて駅近くまで桜を見にいきました。武庫川ぞいの桜並木がきれいです。駅前とは思えないのどかな風景。「出かけてるやん」って? 人との接触はありませんのでお許しを。

2020_1_20200413141401 2020_2_20200413141501

家で時間があるなら読書がいっぱいできると思ったのですが、集中力が続かない。積読本はいっぱいあるのだけれど。

こんなときこそ、録りだめていた海外ドラマだ! と思って、ウォーキング・デッドのシーズン1から見始めました。これ、いま見るのはつらいドラマだったわ……ゾンビが蔓延している社会で生き延びようとする人たちの話。身につまされる。でも、さすが人気ドラマだけあって、先が気になるように作られています。けっきょくシーズン2の最後まで一挙見しましたよ。シーズン2の最終話もまたうまいことできていて、先が気になる。シーズン3も録画してあるので、やっぱり見ることになるでしょう。キャラクターのなかでいちばん共感できたのは、ジャッキー。早々に出番がなくなる人でしたわ。

堺雅人さんの久しぶり復帰ドラマ『半沢直樹』は放送開始が延期になりました。藤原竜也くん、竹内涼真くんダブル主演映画『太陽は動かない』も公開延期となりました。

アガサ・クリスティの名探偵ポワロシリーズがBSで全話放送されると知り、こちらはチェックするつもり。第1回目の放送を見逃しちゃったけれど。

こんな話題ばかりですみません。

社会のために危険ととなりあわせの状況で働いてくださっているみなさん、ほんとうにありがとうございます。

わたしはせめて、自分が感染しないようにがんばります! 犬をひとりぼっちにしないためにも。

| | コメント (2)

3月のまとめ

きょうで3月が終わります。コロナ感染者数がどんどん増えています。みなさま、大丈夫ですか。先が見えないこの生活、心身ともにこたえますね。

さて、3月16日にわんこの膀胱結石、尿道結石をとる手術はぶじに終わりました。病院の駐車場に木蓮の木が1本植わっています。手術後病院に行くたびに、ピンクの木蓮の変化を見るのが楽しみになりました。こちら3月19日に撮った写真。

2020319

そしてこちらが3月24日の写真。花がたくさん咲きました。わんこも日に日に回復し、3月30日抜糸してもらいました。血尿もすっかりなくなりました。ご心配くださったみなさま、ありがとうございました。

2020324

コロナの影響で外出の予定がいろいろキャンセルになったこともあり、わんことべったり24時間過ごす日々を過ごしていましたが、ちょっと分離不安になりかけてきたので(わたしがトイレに行っただけでもキューンキューンと鳴くの)、これはいかんと、少しずつ留守番に慣らしていき、3月26日は長めの留守番をさせました。息子と三宮で待ち合わせ、申請してあったパスポートを受け取りに行きました。旅券事務所はがらがらで、すぐに受け取り完了。

事務所のすぐ近くにあるジアレイ(THE ALLEY)というタピオカミルクティーの店へ行きました。いつもはとんでもなく行列している店ですが、この日はだれもおらず……ラッキー。店内、わたしたちだけでしたよ(写真のとおり)。タピオカ入り、タピオカなし、無糖、微糖、普通、甘め、コールド、マイルドホット、ホットと、いろいろ選べます。マイルドホットにしたら、あまり映えないカップに入れられてしまいました。味はおいしかったです!

Photo_20200331163001

タピオカってお腹がいっぱいになりますね。ほんとうはお昼を「粥粥」という中華粥の店で食べるつもりだったけれど、満腹で断念。おかゆ単品なら食べられると思ったのに、ランチタイムはいろいろついたセットメニューしかなかったのでした。中華粥大好きなので、いつかリベンジしたい。近くの生田神社にお参りしました。疫病退散、早く平穏な生活がもどりますように、と祈ってきました。噂どおり、手水舎は使用禁止になっていました。

2020326

ランチ抜きになったので、三宮一貫楼の豚まんを買って帰ろう!ということになり、JR三宮駅のお店に行きました。浅田真央ちゃんがサンクスツアーで神戸に来たときに食べていた豚まんです。この日は26日だったのですが、翌日で三宮駅店は閉店という張り紙があってびっくり。息子に2個、我が家にも2個豚まん、このあと、またピロシキ屋にも行って、ピロシキも買って持たせて、息子と別れました。

Photo_20200331163701

その後、28日、29日の週末に、息子はうちへ帰ってきました。わたしは三宮で会った直後でしたが、息子はわんこが心配で会いたかったんだと思う。わんこも大喜びでした。前に買ったおみやげとのことで、もみじまんじゅうと雷鳥の里をくれました……が、雷鳥の里はかたくて、わたしには無理だった。けっきょく、自分のおみやげを自分で食べる息子氏。ええでー。日曜の夜、夕食を食べてから六甲へもどりました。4年生進級できましたが、新学期の開始時期はどうなるのでしょうね。

 

 

| | コメント (0)

今年の3月は

2020年3月。いかがお過ごしですか。

新型コロナウイルスの感染がひろがり、いろんなことの中止、延期、自粛が続いています。ゴスペル、ボーカルレッスンも休講です。

1月から歯科矯正が始まっていますが、今月からブレースをつけました。今のところ上の歯だけです。見た目、サイボーグ感があっておもしろい。おそれていた痛みはなく、ほっとしています。ただ噛みにくいので、おかゆ、豆腐、ヨーグルトなど、やわらかいものばかり食べています。前歯でガブリとかみつく系のものは食べられません。あと歯磨きに時間がかかります。(iPhoneのミーにブレースつきの口があった)

Photo_20200313141401

歯といえば、息子の親知らず抜歯はぶじに済んだようです。一件目の歯科医では無理といわれ、大病院に紹介状を出されたのですが、大病院は遠く、抜歯手術の予約が2か月先までとれないというので、セカンドオピニオン(サードか?)でもう一件探していったようです。そちらでぶじに抜歯終了したとのことです。大病院では顎の骨を削るっていわれてびびりましたが、3件目ではそこまでの大手術ではなく終了したらしい。ほんとよかったです。

ところで、マスク売ってないですね。花粉症なので、やはりマスクは必要。手作りが得意な作家さんたちが作品を通販するサイトで布製マスクを買いました。上の写真のは2つ1セット。つけ心地いいです。日焼け防止マスクにもよさそう。コーヒー豆柄のは見た目がちょっとゴツいかなあ。下の水色のは鼻のところにワイヤーが入っていてプリーツもついています。見た目違和感ないのはこちら。ただ手作りマスクの資材も品薄だそうで、耳ゴムがマスク用のが入手できず、平ゴムになってしまいすみませんとお手紙が入っていました。わたしはタイミングよく買えましたが、その後、閣議決定された国民生活安定緊急措置法施行令の改正のせいで、手作りマスクの販売ができなくなりそうだとか……? サイトによるのかな。

Photo_20200313142201

さて、来週、ワンコが手術を受けることになりました。2年半前(2017年8月)に膀胱に結石が見つかり、療法食を続けてきました。2017年12月にも血尿が出て、そのときは薬でおさまったのですが、昨年11月ごろからまた血尿が出てまして、薬をかえたり、注射をしたり、いろいろしてきましたが、ほかにはもう方法はないということになってしまいました。血尿以外は元気なんですよ。手術は回避したくて、ずいぶん迷いましたが、血尿以外元気だからこそ、手術を受けてみようと思うようになりました。ぶじに終わりますように。

年度がわりのタイミングで、ほかにも変化がある我が家です。ただでさえ気持ちが落ち着きません。早くコロナが収束して、平穏な日常がもどってほしいと祈るばかりです。

みなさまもお気をつけて。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧