« 10月後半の日記 | トップページ | 10月に読んだ本 »

10月に観た映画

10月に観た映画は2本でした。

『新聞記者』2019年公開だったんですね。日本のいまを思わせる内容で、よくこれを制作したなあと拍手を送りたい。

『オペラ座の怪人』2005年の映画でしたか。なんだか、ひさしぶりに観たくなって観ました。劇場の生のミュージカルが見たくなってきました。

映画ではないのですが、NHKで放送されていたドラマ『アンという名の少女』、5話から見始め、毎週楽しみにしていたのに、終わってしまって残念。しかも、そんな終わり方(そいつが来た)! シリーズ続きの放送があることを願っています。

|

« 10月後半の日記 | トップページ | 10月に読んだ本 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月後半の日記 | トップページ | 10月に読んだ本 »