« かぼちゃとちゃうで | トップページ | Diner ダイナー »

コトリンゴLIVE

7月11日(木)、お友だちに誘ってもらい、コトリンゴさんの「こまごま箱庭ツアー」LIVEに行ってきました。

Photo_20190714101802

会場がとってもすてきだったんです! 旧桜ノ宮公会堂。19時開場、20時開演でしたので、いい感じにライトアップされていました。写真、上が外観で、下はステージのようす。奥の壁に大きな窓があり、木の葉が風に揺れているのがずっと見えています。雨がふってきたのもわかって、コトリンゴさんがゆるいトーンで「雨がふってきましたね」みたいなことをおっしゃるのもよかった。

Photo_20190714101801

このツアーの大阪と岡山は「バンド編」とのことで、ベースに須藤ヒサシさん、ドラムに鈴木カオルさんが加わっていました。

ジャズっぽい超絶演奏と、コトリンゴさんの透き通る歌声で、グルーブしながらほっこりいやされた約2時間。セトリがないのですが、もちろん、映画『この世界の片隅に』の『悲しくてやりきれない』はあり、あとは『たんぽぽ』もありました。ほかは、『A Girl』『ツバメがとぶうた』『chocolate』『種まき』『Ghost Dance』など……(順番はおぼえてない)。なかでもお気に入り曲になったのは『hedgehog』です。トーン・テレヘンさんのハリネズミを思い出していました。

開始が遅かったので、終了も遅くて、帰宅したら11時半。CDを買って入り口に並べば、コトリンゴさんのサインをもらえたみたいですね。ちょっと残念。

コトリンゴさんのライブ、はじめて行きましたが、会場の素敵さもあり、特別な記憶に残るライブになりました。

 

|

« かぼちゃとちゃうで | トップページ | Diner ダイナー »

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かぼちゃとちゃうで | トップページ | Diner ダイナー »