« 奈良へ行ってきました | トップページ | おそばリベンジ »

スター・ウォーズとシェイクシャック

8月4日(土)の日記。ずいぶん前にチケットをとっていたスター・ウォーズ in コンサートへ。
まず阪神百貨店にできたシェイクシャックに寄り道。2008年出版の拙訳書『おもてなしの天才 ニューヨークの風雲児が実践する成功のレシピ』に出てきた店なんです。著者のダニー・マイヤーさんはアメリカの人気レストランをいくつも経営しています。シェイク・シャックはこんな感じで登場(写真はタップすると拡大します)。
3
すごくおいしそう……と訳しながら思ったものでした。あれから10年(いつのまに!)、今年の6月にシェイクシャックが関西初出店しました。ついに食べることができました。おいしかったです! 値段は高めですけどね。また、ダニー・マイヤーさんのおもてなし精神が関西のスタッフにもいきわたっているのかなと思うようなこともあり……(いや、知らんけど。たぶんやで。訳者目線でバイアスかかってるかもだけど)。味も対応も満足しました。シャックバーガーと、マンゴーレモネード、フローズンカスタード。
1
2

そして、いざ、フェスティバルホールの「スター・ウォーズ in コンサート」へ。6時開演です。
Swinconcert
東京では3作品一挙上映のコンサートもあったみたいですが(すごい!)、大阪のこの日はエピソード4「新たなる希望」でした。大スクリーンで、いちばん好きなエピを見られるうえに、オケの生演奏って、ぜいたく! 冒頭、タイトル文字が出てくるところの「ばーん」の音から始まると勝手に想像していましたが、違いました。20世紀FOXのファンファーレから生演奏だったわ(笑)。これでハートをやられました。そして、もちろん、タイトルのばーんですね。オーケストラ、かっこいい。映画のほうも、こんな大スクリーンで見たのははじめてだったので、ルークのおばさんが料理する材料がなんだろう(野菜っぽい)とか思うほど、こまかいところがよく見えました。そして、拙訳『レイア・オーガナ オルデラーンの王女』からつながる話でもあり、いろいろ感じることがありました。タンティヴ4にアンティリーズ船長と乗っていたんだよなあとか、オルデラーンの運命やら、あれやこれやと(まあ、ローグ・ワンもここにつながってくるわけだけど、思い入れ度がちがってすみません)。

すっかり楽しんで満足し、フェスティバルホールから出たところで、淀川花火が見えました。ビルのあいだから。あわてて写真をとったけど、花火の写真は難しいわね。こんな写真になってしまった。肉眼ではきれいに見えました。
201808
今回ごいっしょしたのが、両方の本で翻訳協力してもらった友人。本の濃い話もできておもしろかったです。ありがとうございました。

|

« 奈良へ行ってきました | トップページ | おそばリベンジ »

音楽」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

すごいスペシャルな日だったんですね!
10年間の念願のシェイクシャックを食べて、スターウォーズコンサートに行って、おまけに淀川の花火まで!!
ほんとにツイてたね!
シェイクシャック食べたことないけど、食べたくなりましたた。

投稿: あにい | 2018/08/09 18:57

あにい、コメントありがとう。
スターウォーズのエピソード4を久しぶりに見たけど、ジャワだけでなく、ジャバも出てたわ(笑)。ジャワは覚えてたけど、ジャバのことは忘れてました。映画を見ながら、あにいを思い出してました。

シェイクシャック、ぜひ。

投稿: Chicoco | 2018/08/10 08:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奈良へ行ってきました | トップページ | おそばリベンジ »