« 森に眠る魚 | トップページ | 南極料理人 »

悪徳子犬ブリーダーをさがせ

9月も3分の1がすぎてしまった。早い、早すぎる。夏休みあけて、なにごとに対してもやる気がぐーんと落ちこんで困っていましたが、思わず背中を押してくれる人がいたりもして、ぼちぼち前を向いてやる気をとりもどしつつあります

さて、翻訳作業の一段階でお手伝いさせていただいた本ができました。
「マック動物病院ボランティア日誌」シリーズの1巻『悪徳子犬ブリーダーをさがせ』(ローリー・ハルツ・アンダーソン作/中井はるの訳/金の星社)です。
心を打つ内容で、ところどころ作業をしながらうるっときておりました。ペットを飼う家庭数がどんどんふえている昨今の問題、目をそむけずに知ってほしい。主人公の少女、マギーが、友だちのことや成績のことに悩みながら、大好きな犬たちのためにがんばることで、ひとつ階段をのぼる姿にじんときます。小学校中学年以上、大人のみなさんも読んでみてくださいませ。

Vetvoluteer

本日のスイーツは、横浜で兄夫婦からお土産にもらったチョコレート秋になるとチョコレートが食べたくなりますね。ちょっとすずしくなってきた今の季節にぴったりです。濃厚で、ものすごく甘いので、ブラックコーヒーがあいます
横浜「霧笛楼」の横濱煉瓦です(名前をクリックしたら、お店のサイトにとびます)。

|

« 森に眠る魚 | トップページ | 南極料理人 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 森に眠る魚 | トップページ | 南極料理人 »