« 五感 | トップページ | 恐れを知らぬ川上音二郎一座 »

おけすとらを救え

ノベライズのお仕事の締切前で、へろへろになっています。ブログの更新がなかなかできないのですが、急ぎ、みなさまにお願いしたいことがあり、はいあがってきました。

大阪府の「大阪センチュリー交響楽団」が、いま存続の危機にあります。あの、橋下知事が、府の大規模な財政たてなおし案で、このオケへの補助金を来年から打ち切ると発表したのです。
このオケは、一昨年の年末に、佐渡裕さんの指揮で「第九」を聴きにいきました。あのオケのみなさんが路頭に迷うことになります。

毎日新聞の関連記事

府の財政を救うのに、文化事業が犠牲になるって、あんまりじゃないですか。文化活動、大好きなわたしは残念でなりません。

もし、よろしかったら、署名をしてあげてくれませんか。
署名用紙は、大阪センチュリー交響楽団を応援する会
からプリントできます。1名の署名用紙でもOKらしいです。

21日には成案化にむけてつぎの段階に進むらしいです。署名は17日が締切です。
ご賛同いただける方は、よろしくお願いいたします。

|

« 五感 | トップページ | 恐れを知らぬ川上音二郎一座 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

お仕事お疲れ様でした。
私も文化事業の経費削減には反対です。ほかに切り詰めるものがあるんじゃないかな、と思う。タレント業もやってるんだから、自分の報酬も投げ打ったらどうなん?! 勉強会に使う施設もなくなる恐れがありそうじゃない? あの人は文化に興味ないのかな? 今、プリンターのインクがないので署名はできないんですが、Chicocoさんの気持ちはよーくわかります。せっかくクラシック・ブームが来ていたのに、オケがなくなるのは淋しすぎますよね。

投稿: COSMIC | 2008/04/22 12:32

COSMICさん

ほんとだ、タレント業の報酬をまわしてくれたらいいのに(って、そう簡単にはいかないのかな)。
そうそう、勉強会の貸し教室も入ってましたね。
行く末が気になるので、新聞やニュースで、橋下さんが出てくるとついつい見てしまいます。この前、なんか泣いてたみたいでしたが。

投稿: Chicoco | 2008/04/22 18:09

>Chicocoさん
大阪センチュリー交響楽団だけじゃなくて在阪のオーケストラがのきなみ補助金&貸付金カットで存亡の危機にあると新聞に載っていました。これはあんまりですよね。なんとかならないのか、と思います。クラシックのコンサートだけでは自立していくのは難しいのでしょうね。

投稿: COSMIC | 2008/04/27 10:33

COSMICさん
大阪センチュリー交響楽団は、知り合いの方のお姉さんがいらっしゃるらしいのです。それで、とくべつに応援したくなって……
熊本か、鹿児島かの知事さんが、給与を大幅カットするって発表されましたよね。全国の知事のなかでも橋下さんはかなりの高給みたいです(ニュースでランキングが出てた)。子だくさんで、生活費がいるのではありましょうが……

投稿: Chicoco | 2008/04/27 11:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 五感 | トップページ | 恐れを知らぬ川上音二郎一座 »