« 関東への旅 | トップページ | ナルニア、ジョニデ×2 »

はじめてのやのあきこ

仕事とちがうことをしているときは、こんな時間でも眠くないのに、仕事をしているときは昼間でも眠いのはなぜだろう……

なんか、もー、いろいろ忙しいです(笑)。
仕事以外に気になっていること、ひとつ。しゅんがサッカーをはじめたいと言い出しました。えー?! おかあさんは野球のルールは知ってるけど、サッカーのルールは知りませんよ(^^;)。プロ野球選手は知っているけど、サッカー選手は知りませんよ(^^;)。土日の空手はやめたくないと言うので、金曜日に近所でやっているスポーツクラブのサッカーチームに入るしかないでしょうか? とりあえず、今週の金曜日、見学に行ってみます。じゃまくさいよー(サッカー好きなみなさん、ごめんなさい)。

ところで、3月に出た矢野顕子さんの新しいCD、とっても気持ちいいです。『はじめてのやのあきこ』といいます。最近、晩ご飯のときはいつもかけてます。こんな人たちとのコラボアルバムです。わたしの好きな曲「自転車でおいでよ」「中央線」「ひとつだけ」が入っていて、個性的な声のミュージシャンと、矢野顕子さんの優しい声とピアノが絶妙です。忌野清志郎との「ひとつだけ」がいちばん好きかな。「ごはんができたよ」も、昔聞いたときより、いまのほうがなんか歌詞にぐっとくるわたしです。矢野顕子さんのLPレコード(笑)も実家にたくさんあるなあ(兄のですが)。

|

« 関東への旅 | トップページ | ナルニア、ジョニデ×2 »

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Chicocoさん、こんにちは。
矢野顕子さん、私も大好きです。このCD、私も買おうかな。「自転車でおいでよ」は佐野さんの声もいいですよね~。
そうそう、私も実家にLP(「オーエスオーエス」シングル1枚のおまけつき)が1枚あります。

投稿: hanemi | 2006/04/06 14:15

hanemiさん
佐野さんとの「自転車でおいでよ」をご存知とは、うれしい! わたしのなかではあの曲は佐野さんだ!という強い思いがありましたので、今回のまっきーは、なんというか浮気をされたような寂しさがありましたが、聞いてみればこれはこれでおっけーです(笑)。
手もとにある矢野顕子さんのCD『Super Folk Song』にはあっこさんが歌う「SOMEDAY」が入っていて、これも好きなCDです。
『オーエスオーエス』うちにもありました。おまけのシングルは細野さん作の「終わりの季節」でしたよね。大好きな曲です。

投稿: ちここ | 2006/04/06 14:44

『Super Folk Song』のCD、私も持っています。全曲ピアノ弾き語り、一発録音とうのが素晴らしいです。このアルバムのメイキングのドキュメンタリー映画もあるらしいのですが、当時日本にいなかったので見ていません。と思ったら、DVDが出ていた~!http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000QX22M/qid=1144464500/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/503-0156063-6001533
CDはほかに『ひとつだけ/the very best of akiko yano』も持っています。佐野さんとのデュエット「自転車でおいでよ」はこちらに入っています。

投稿: hanemi | 2006/04/08 11:53

「はじめてのやのあきこ」も一発録音だったみたいですね。↑本文で紹介したサイトのゲストミュージシャンのコメント、おもしろいです。

hanemiさんのご紹介くださったDVDには「SOMEDAY」が入っていないみたい……。

投稿: ちここ | 2006/04/08 17:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関東への旅 | トップページ | ナルニア、ジョニデ×2 »