« 芽がでた&いろいろ | トップページ | 時の旅人 »

元気のもと

ちょっと失敗が重なり、落ち込んでいました。そうだ! こんなときは、佐野元春!
CSフジテレビ721で放送された「The Sun Tour 2004-2005 Final」を見ました。
これを見るために、フジテレビ721に1か月だけ加入したというわたし……(^^;)

番組前半は、The Hobo King Bandのメンバーのインタビューをいれながら、アルバム「The Sun」のレコーディング風景などが映りました。このレコーディング風景の映像は本当にすてき(*^^*)。でも、これは、アルバムについていた特典DVDとかなりだぶっていました。でも、すてき(*^^*)(←わかった、わかった)。
番組の後半はライブ映像。佐野さんの笑顔! 20年前とちっとも変わっていません。この人は音楽やっていて本当に幸せなんだ、ライブが本当に大好きなんだって感じる笑顔。……しみた……(涙)。

ライブ映像の1曲目は、わたしが去年の年末に行った大阪フェスティバルホールでのライブと同じく、「Back to the Street」(佐野さんのデビューアルバムの曲です)。このちょー気持ちいいビートで幕が開いたときの興奮は、いまも忘れられません(そのときのライブレポ)。……よっしゃ、元気でてきた……。
「The Sun」の曲もよかった。「君の魂、大事な魂」は子どもたちの世代に向けた曲。しゅんが強く正しい心(魂)を持ち続けているようにと願うわたしに、かなりしみた……(また涙)。曲はこちらで聞けます。
ライブ映像の最後は、アンコール。アンコールの最後の最後は「Someday」。「三十代には三十代の、四十代には四十代の、そして五十代には五十代のいつかがある。ぼくは希望の歌をうたい続けていきたい。こんな時代にあまいといわれるかもしれないけれど」のMC(語尾などの微妙な違いはお許しを)。そして、古田たかしさんのドラムからはじまった「Someday」……むちゃくちゃしみた……(またまた涙)。

いっぱいしみて、泣いて、すっきりしました。佐野さんの歌詞とビート、それに佐野さんの心からうれしそうな笑顔、Hobo King Bandのひとたちの言葉にも元気もらいました。曲のタイトルでもありますが、「また明日」、「明日を生きよう」。

|

« 芽がでた&いろいろ | トップページ | 時の旅人 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ちここさんの元気の元は佐野元春さんなんですね!
私は浜田省吾です。
Aとか堺さんとか私も幅ひろいな(笑)
今年はツアーがあるので今から楽しみです。

楽しみと言えば来週「空中ブランコ」ですね~
そして明日はWOWOWで「お父さんの恋」放送ですね!

投稿: おーちゃん | 2005/05/20 22:28

おお、浜田省吾さんなのですね!
ツアーは、Aの? 浜省の?
WOWWOW、契約したので(こんなんばっかり)、明日ばっちり録画予約しています。楽しみです〜。

投稿: ちここ | 2005/05/20 22:57

ツアーはAと浜省両方です(笑)

投稿: おーちゃん | 2005/05/22 00:08

それは、お忙しい(笑)。

投稿: ちここ | 2005/05/22 11:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芽がでた&いろいろ | トップページ | 時の旅人 »